バイラルマーケティングの意味とは?口コミと紹介を起こす方法

●ビジネス本にも書かれない口コミ・紹介の仕掛け


今回の講義では、
「バイラルマーケティングとは?」について、解説します。

・「バイラルマーケティングって何ですか?」
・「口コミがおきません」
・「紹介で集客したい」



といった方はぜひご覧ください。


※ビジネスの上級者向けの記事の一覧はこちら↓
起業して自分の力で稼ぐあなたへ 上級者向けの講義一覧




●バイラルマーケティングとは?


a1180_013958

バイラルマーケティングとは、
いわゆる「口コミ」や「紹介」を起こすマーケティングです。


そもそも、バイラルとは何かと言えば、
「ウイルス」という意味です。


したがって、人から人へ、
ウイルスのように流行が感染していく
マーケティングを、バイラルと呼びます。


近年、SNSの登場で、
バイラルマーケティングの力は強まっています。




●口コミ・紹介は起こせる?


では、そんなバイラルマーケティングは、
意図的に起こせるのでしょうか?


結論から言うと、
完璧にコントロールすることは不可能です。


人から人に伝わるものなので、
どのように広まるのかは、予測不可能なのです。


とはいえ、起きやすくすることはできます。


口コミ・紹介の仕組みを正しく理解し、
準備すれば、一定の確率で起こせるのです。




●「口コミ・紹介を正しく理解」とは?


さて、バイラルマーケティングは、
近年注目されるようになったばかりなので、
ビジネス本などにも、まだ詳しく書かれていません。


ただ、実際に経営で成功したり、
逆に失敗したりしているパターンを見るに、


『口コミ』と『紹介』は別ものである

ということが言えます。


世間一般ではごちゃまぜに語られがちなのですが、
以下のような違いがあります。


・「口コミ」…ファンでなくても、面白がって他人に話す
・「紹介」…自社のファンが紹介していくれる



したがって、「口コミ」のための努力と、
「紹介」のための努力は、全く異なります。


的確に、使い分けましょう。




●口コミを起こすには?


では、口コミを起こすには、
どのような仕掛けが必要なのでしょうか?


上に書いた通り、口コミとは
「ファンでなくても他人に話したくなる」仕掛け
ですので、以下のようなポイントがあります。


・異常性
・女性狙い
・ネーミング
・シェア
・携帯性
・画像



例えば、こういうことです。

・例:逆立ちして話すセミナー講師
・例:スイーツを食べながら勉強会
・例:「怠け者になる努力の会」
・例:LINEボタン、いいねボタン、Twitterボタン
・例:ストラップのプレゼント
・例:写真撮影サービス


おしゃべりが好きな層に、
なるべくたくさんおしゃべりしてもらう、という工夫ですね。




●紹介を起こすには?


一方、紹介は、
「ファンが紹介したくなる」仕掛けですから、
以下のような工夫が有効です。


・ブランディング
・報酬の用意



例えば、こういうものです。

・例:便利で店員の対応も良い
・例:紹介者に図書カードプレゼント


原始的で当たり前な感じがしますが、
「口コミ」と違って、
紹介は責任が伴う行為ですから、簡単にはいきません。


実力を高め、ブランディングしていきましょう。




●バイラルマーケティングができると


ということで、バイラルマーケティングについてでした。


バイラルマーケティングが成功すると、
爆発的な集客ができます。


無料で拡散されれば、広告費が減らせますし、
今後の戦術で、ライバルと差を付けられます。


ぜひ、仕掛けていきましょう。


※ビジネスの上級者向けの記事の一覧はこちら↓
起業して自分の力で稼ぐあなたへ 上級者向けの講義一覧



●まとめ


#


・バイラルマーケティングとは、口コミや紹介のマーケティングのこと

・口コミと紹介は別物である

・口コミは、「異常性、女性、ネーミング、シェア、携帯性、画像」の工夫をする

・紹介は、「ブランディング、報酬」の工夫をする

・低額で爆発的な集客を目指す




●今回の課題


#


「バイラルマーケティングって何?」

と思っていた過去の自分に、
手紙を書いてみましょう。


では、今回の講義は以上です。

応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ