MKEditorのインストール方法とタブや置換の使い方【動画】

●文章を書くためのおすすめソフト


今回は、「MKEditor」という
文章を書くためのソフトの解説です。

インターネットビジネスでは、
文章を編集するソフトを毎日のように使います。


使いやすいソフト選びが、
自分の時間を増やすことにも繋がりますので、
ぜひ、MKEditorで作業効率化してみてください。

動画講義はこちら


※ツールやソフトの記事一覧はこちら↓
インターネットビジネスで便利な無料のツールやソフトまとめ一覧




●テキストエディタとは?


C789_mbawosawarute500

テキストエディタとは、
「文字情報だけのファイル」を作るソフトです。


最初からパソコンに入っている
「メモ帳」が有名ですね。


テキストエディタは、
文章の作業が、高速で安定的にできます。

WordやExcelと違って、
文字しか編集できませんが、
その分エラーが起きにくいのが長所です。


ブログやメルマガで、
エラーが起きるのは危険です。

ビジネスの文章を書くなら、
テキストエディタを使いましょう。





●MKEditorを使おう


テキストエディタには、
様々なソフトがありますが、
MKEditorという無料ソフトが、オススメです。


MKEditorは、
使いやすい無料テキストエディタで、

「戻る」が複数回使えたり、
「タブ」の機能で、
同時に何種類もの文章が書けたりします。


動画講義では、インストールの方法と、
MKEditorでのタブや置換の使い方を解説しました。

ぜひご覧ください。


※ツールやソフトの記事一覧はこちら↓
インターネットビジネスで便利な無料のツールやソフトまとめ一覧



●まとめ


#


では、今回のまとめです。

・文字だけの編集をするソフトをテキストエディタと呼ぶ

・インターネットビジネスでは、テキストエディタは必須

・ MKEditorを使うこと

・テキストエディタを使いこなして、作業効率化をしていく







●今回の課題


#


今回の課題は、
「実際に、 MKEditorをインストールして使ってみる」です。


行動する習慣をつけましょう。


今回の講義は以上です。
応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ