ブログの広告収入をクリック式で10万稼ぐ仕組みと方法は?

「ごちゃまぜブログ」はセールス不要で失敗OK 広告収入論Ⅳ


#


「トレンドごちゃまぜブログ」で広告収入を稼ぐ仕組みのポイントは

第一に「爆発的な訪問者
第二に「セールス不要
第三に「失敗しても許される仕組み

の三つでした。


第一のポイントは、前回の記事で解説したので、
今回は第二、第三のポイントについて、説明していきます。

まずは「セールス不要」ですね。



売り込まなくてもOKだから、稼ぎやすい


さて「ブログで広告収入を稼いでみたい!」、
と思った多くの人は、
楽天やAmazon、infotopのアフィリエイトに挑戦します。


#



そして、たいてい失敗します。


なぜか?
→「上手に売り込めないから」です。


というのも、
楽天やAmazon、infotopは、
商品が売れないと、報酬がもらえない仕組みになっています。


ですが、「買え!買え!」
なんて押し売りすると売れませんし

「良かったらどうぞ」

なんて言い方でも、売れません。


上手な文章テクニックを駆使して、売る必要があるのです。


その点、「トレンドごちゃまぜブログ」に貼り付ける
Googleのアドセンス広告は、
クリックされるだけで広告収入が発生」します


#



まるでテッシュを配るバイトのように、
ひたすら多くの人に情報を配れば、稼げるのです。


「広告って、そんなにクリックされる?」
「クリック式広告って、報酬が安いんじゃ?」

というのは、その通りです。


クリック式の広告収入は、1クリック30円前後。


#



100人に1人くらいしか、クリックしてくれません。


ただ、100人の訪問が、平均30円になりますから、
15000人の訪問があれば、平均4500円になりますよね?


「15000人訪問×30日」ならば
=「月13万5000円」というわけです。


つまり、マニアックなブログに
クリック式広告を貼る方法では、全然稼げませんが、

「爆発的な訪問者」を集める
流行ネタブログなら、月10万円以上が狙えるのです。


#


こう聞くと
初心者がそんなに上手くできるかな?」
と思うでしょう。


そうです、最初はそんなに上手くできません。


ただ、「トレンドごちゃまぜブログ」では、
何度でも失敗が許されます。

これが、稼ぎやすいポイントの3つ目です。



失敗OKだから、稼ぎやすい


「トレンドごちゃまぜブログ」では、
ブログのテーマを決めません


文字通り、芸能ネタも、スポーツネタも、
イベントネタも、テレビネタも

良いニュースも、不幸なニュースも、
なんでもごちゃまぜで、毎日書き続けます。


ですから、何度でも失敗が許される方法なのです。


#



というのも、普通ブログは、
最初にテーマや方向性を決めます。


・料理についてのブログ
・辛口書評ブログ
・怖い話のブログ

とかです。


ただ、これだと

「最初に決めたテーマがダメだった」
方向性が、合っていなかった」

となると、もうどうにもなりません。


やり直すためには、またゼロから、
別のブログを作りなおす必要があります。


実際、僕も初心者の頃に
「アナログゲームのビデを撮影」
というテーマでブログを作って、大失敗しました。


一方で、「トレンドごちゃまぜブログ」では
テーマを決めずに、
手当たり次第に流行ネタを書けばOKです。


#



・「今度は、新型iPhoneのネタ」
・「雪まつりネタはどうだろう?」
・「次は、女優の結婚ネタだ」


と、読まれる記事が書けるまで、
ひたすら試行錯誤を繰り返せばいいので、
何度失敗してもいい仕組みなのです。



というわけで、
「トレンドごちゃまぜブログ」が稼ぎやすい理由は

爆発的な訪問者を集められる
セールス不要
失敗が許される

という3ポイントでした。

ご理解いただけだでしょうか?



ちなみに、これまでの解説を読んで

「たしかに稼げそうな仕組みだけど、
自分は流行ネタに興味ないから、無理だな」

と思ったかも知れません。


#



その気持はよく分かりますが、大丈夫です。


僕は芸能ネタにうとく、
テレビを見る習慣はありませんし、
流行を気にしないタイプです。


「自分に、トレンドアフィリエイトができるだろうか?」
と思ったのですが、毎日情報を調べて
記事を書いたら、稼げました


必要なのは、「素質」ではなく「根気」です。


では、次の記事では具体的な実践の流れを、
説明していきますね。

次の記事→「トレンドごちゃまぜブログ実践の手順は?

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ