輸入転売で失敗して赤字に コツと情報を学ばなければ稼げませんね

輸入転売に失敗


あなたは輸入転売をした経験が、ありますか?

「海外から、品物を安く仕入れて、国内で高く売る
という、シンプルな稼ぎ方です。

私は、生産性がない気がするので、
転売が、好きではありません

ですが、
ネットで稼ぐプロとして、輸入転売も覚えるべきかな」
と思い、今月、実際にやってみました。



失敗! 赤字!


で、お恥ずかしながら、
ちっとも稼げませんでした。

赤字です。

ブランド物のフライパンなんか、大間違いして、
よく似た別のフライパン」を仕入れてしまった始末。

ドイツ製のフライパンが売れ残り、
現在、途方に暮れています(笑)。



勉強しないとできませんね


日頃、アフィリエイトなどの、
自分の専門分野では、

「頭を働かせて実践すれば、稼げますよ!」
などと熱弁しているのですが、

いざ、初心者のジャンルになると、
分からないことだらけです。

これは、私に限った話ではないようです。

1億稼ぎました」というトップアフィリエイターや
年商100億円」の大手企業経営者も、

自伝本を出版してみると、
「全く売れなかった……」という話を、よく聞きます。



「商才」は幻想ですね


これらの失敗エピソードから分かるのは
商才」なんて言葉が、幻想だということです。

成功者は、才能がありそうに見えます。
何をやっても上手くできそうに、感じます。

が、勉強して、実践したジャンルでなければ、
実は「ただの人」なのです。

逆に言えば、ただの人である私たちも、
勉強し、実践すれば、成功者に、なれるのでしょう。



まず、やる


だからこそ大事なのは、「まず、やる」ってことですね。

私は今月、輸入転売に失敗しましたが、
「失敗した」という経験を得ることに、成功しました。

輸入の仕方は覚えましたし、
転売も甘くないと分かりましたし、
どんなものが売れないかが、覚えました。

少なくとも、「輸入したことがなかった頃の自分
よりは、賢くなったのです。

だから、やって良かったと思っています。
失ったのは、少しの貯金
手に入れたのは、たくさんの経験

経験の方が、価値が高いので、トータルでプラスです。

あなたも、何かに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ブログを作ったことがない方は、
まずは日記ブログを作ってみるのも、いいかも知れませんね↓

ブログの製作マニュアル
(秘密のパスワードは、メルマガ読者の方にのみ、公開しております)

では、お読みいただき、ありがとうございました。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ