フリーサンプルとは?メルマガの登録で配る無料プレゼントは必要?

●実力を見せる無料プレゼント




今回の講義では、
「フリーサンプル」について解説します。


「これに登録していただけたら、プレゼントを差しあげます」

というキャンペーンは、世の中に多いですが、
そういったプレゼントの本質的な意味をご存知でしょうか?


即答できなかった方は、ぜひ今回の講義をご覧ください。




●フリーサンプルとは?


tumblr_mzzqwktTbR1st5lhmo1_1280

フリーサンプルとは、
「商品の販売促進の為に提供される見本」
のことです。


ようするに、無料プレゼントです。


「無料プレゼントは作らないとダメなのか?」

というと、ズバリいって、ビジネスにほぼ必須です。




●なぜ無料プレゼントが必要?


なぜ、無料プレゼントが必要なのでしょうか?


それは、以下のような理由のためです。


・プレゼントがないと、そもそも見込み客が増えない

・サンプルを渡さないと、実力を見せられない

・返報性の法則が起きない



気づいてもらえないし、
信用されないし、購入もされないということですね。




●では、どんなサンプルが必要?


では、どんな無料プレゼントがいいのでしょうか?

インターネットビジネスのメルマガでは、

・動画
・音声
・レポート
・ツール
・テンプレート
・アプリ


などが多いですね。


特に、自分の実体験を元にしたコンテンツは、
オリジナリティがあり、実用性も高いので、喜ばれます。




●しょぼいプレゼントは逆効果


そして、重要なのは、
「有料で売っていそうなものを無料プレゼントにする、」
ということです。


当たり前ですが、
お客様は、ムダなモノをもらっても喜びません。


プレゼントは、後に有料商品を売るための布石です。
ブランディングの手段でもあります。


低品質なものを配ると、むしろ逆効果なので、
有料級のものを作りましょう。



●ちなみに


ちなみに、
「無料プレゼントを作ったら、売るものがなくなるのでは?」
という初心者は多いのですが、
それは、実力がない人の言葉です。


専門家ならば、
質の高い無料プレゼントを作って、
さらに質の高い有料商品を作ることができるはずです。


それくらい、実力を高めていきましょう。




●良質なプレゼントが用意できると


良質な無料プレゼントができると、
確実にファンが増えます。

少数の読者でもすぐに売れますし、
口コミも起きやすくなります。

いいプレゼントを、つくりましょう。




●まとめ


#


・いきなり有料商品は売れない

・良質な無料プレゼントを作る

・見込み客を集め、有料商品で利益を出す

・ファンがつき、少数の読者でも商品が売れ、口コミが起きる

・インターネットでは、サイト、動画、音声
 レポート、アプリ…といった方法がある




●今回の課題


#



「実際に自分が無料プレゼントを作るなら?」
と考えてみましょう。

妄想でも構いません。

学んだことを実行する習慣をつけましょう。


では、今回の講義は以上です。

応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ