アドセンス審査に通過するブログのコツ!記事数や内容や画像について

●アドセンス審査用のブログの作り方


前回までの講義で、Googleアドセンスの意味とメリット、
注意点を解説してきました。


今回は、Googleアドセンスの審査を受けるための
審査用ブログの作り方を解説していきます。



※ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法の記事一覧はこちらです↓
ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法まとめ一覧 初心者講座



●審査用ブログを作ろう


design-preview

アドセンスを使うには、審査に通る必要があります。


ですから、まずは審査のためのブログを用意します。


すでにブログを使っている人は、
「自分のブログで、審査を受ければいいのでは?」
と思うかも知れません。


が、普通に作ったブログだと、
審査に落ちることが多いです。

したがって、「審査用ブログ」として、
審査対策を徹底した、審査のためだけのブログを
新たに作るのがオススメです。


この審査用ブログは、
今後稼ぐために使うブログとは、また別のものです。

そこは混同しないで下さい。




●アドセンス審査の攻略


さて、アドセンスの審査は、丁寧にやれば、
誰でも通過できるレベルのものです。

もちろん、落ちる人もいるのですが、
それはコツが分かっていないためです。


基本的に、
「おだやかな無料日記ブログを作る」
ことを目指して審査を申請すると、普通に通ります。

変に面白おかしく書くと、
審査に引っかかりやすくなります。

審査の時はつまらなくてもいいですから、
無難なブログを書きましょう(笑)。






●攻略法「おだやかな日記ブログを作る」


審査のためのブログは
おだやかな日記ブログにしましょう。


まずは、新規無料ブログを立ち上げて下さい。


使うのは、以前の講義で解説した
「ソネットブログ」で構いません。


ソネットではなくてもいいのですが、
以前お話ししたように、FC2やアメーバなどはダメです。


その新規ブログに、
500文字以上の記事を5つ以上書き、
投稿日の日付をずらしていきましょう。

そうすると、一ヶ月くらい前から、
定期的に更新されている雰囲気を出だせます。


(別途講義で解説したようにブログは、
過去の日付でも投稿できます。)


食べ物やスポーツなどの、
おだやかな日記にを演出してみて下さい。

審査に通過できます。




●注意点に接触していないこと


注意点は、以下の通りです。


・過激な表現を使わない

・コピペや引用なしのオリジナル

・画像や動画を入れていない

・余計な広告を入れていない



審査が終わった後であれば、
著作権さえ守れば、画像を使っても構いませんし
多少文章の引用をしても問題ありません。


ですが、審査の時はそういう点で落ちることがあるので、
文字だけの無難な内容にしましょう。





●気をつけるべき点「健全性」


また、これは復習なのですが、
以前お話しした以下の点も守る必要があります。


・アダルト、反社会的、不健全、といった内容にしない

・著作権を守る

・コンテンツの質と量を保つ

・広告は1ページ3つまで

・掲載位置(コンテンツと広告の境界)

・クリック誘導しない



以前の講義で解説しているので、
詳しくはそちらをご覧下さい。


※ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法の記事一覧はこちらです↓
ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法まとめ一覧 初心者講座



●まとめ


#


では、今回のまとめです。

・新規の日記ブログを審査用に作る

・注意点に接触しないように記事を書く

・準備はすぐに終わらせること




●今回の課題


#


今回の課題は、
「実際に、審査用のブログを作ってみましょう。 」
です。


学んだ内容をアウトプットする習慣をつけましょう。


今回の講義は以上です。

応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ