アドセンスの注意点を動画解説!警告や停止にならないためのコツ

●知らないと危険なアドセンスの注意点?


今回は、アドセンスの注意点について解説します。


以前の講義で、
トレンドブログで稼ぐためには、
アドセンスを使うのがオススメだとお話ししました。

ただ、知らなくてはいけない注意点もあるので、
それについて、説明しておきますね。



※ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法の記事一覧はこちらです↓
ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法まとめ一覧 初心者講座




●Googleアドセンスに注意点がある?


a0001_000720

アドセンスは初心者が稼ぐために最適ですが、
注意点もたくさんあります。

例えば、「Googleは厳しい」という話は、
前回の講義で解説しましたよね。


規約違反をすると、
一発でアカウントが停止されたり、
報酬没収されることがあるのです。


Googleアドセンスのアカウントは、
一世帯に1つと決まっているので、
再度作りなおすのが難しいようになっています。


しかも、一度アウトだと判定されてしますと、
後で言い訳しても、滅多に聞いてもらえません。

ですから、今回解説する「注意点」を、
抑えておく必要があるのです。





●気をつけるべき点「健全性」


まず、サイトの「健全性」に気をつけましょう。

例えば、

・アダルト、反社会的、不健全、といった内容にしない
・著作権を守る
・コンテンツの質と量を保つ


といった点です。


性的な言葉などをブログに書くと、
Googleのロボットが自動判定して、
アドセンスを停止してくることもあります。


動物の交尾の話でも、アウトで、
アドセンスから警告が来ます。

くれぐれも、注意しましょう。





●気をつけるべき点「正当性」


「正当性」を保って運営するのも重要です。

報酬をもらう「正当性」が必要なのです。


例えば、


・自己クリックしない
・クリック誘導しない
・特殊な方法で広告掲載しない
・アドセンスダグを改変しない
・トラフィックエクスチェンジしない



といった決まりがあります。


ようするに、変な仕掛けをして、
不当に報酬をもらおうとしてはいけないということです。



また、

・広告は1ページ3つまで

・掲載位置(コンテンツと広告の境界)


という決まりもあるので、
ズルしたり、広告ゴテゴテのサイトで稼ぐことは、できません。






●トラブルも自己責任


心しておいて頂きたいのは
「トラブルも自己責任」ということです。


例えば、
「他人のいたずら」でサイトの内容が書き換えられたとしても、
アカウント停止されることはあります。


お金が絡んでいる契約なので、
Googleさんもかなり厳しく取り締まり、警告をだしてきます。

「悪気はなかった」
「そんなつもりはない」

といっても、自分で責任をとる必要があります。


絶対の安全策はないので、
素直に人に好かれる記事を書いていくのが
ムダなトラブルに巻き込まれにくくする
コツだと言えます。




●これはOK


ちなみに、
以下の2つは、やってもいいです。

・自分の複数のブログ・サイトに貼る

・審査したブログ以外も貼っていい



「1つのブログにしか貼れない」とか
「審査したブログでしか広告を出せない」と、

勘違いしている人もいるのですが、
審査していないブログに貼るのは自由です。


どんどん使って、どんどん稼いで大丈夫です。


※ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法の記事一覧はこちらです↓
ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法まとめ一覧 初心者講座



●まとめ


#


・Googleアドセンスは厳しいので慎重に扱う

・内容の健全性、
・著作権
・コンテンツの質と量
・広告数
・掲載位置
・自己クリック
・誘導
・特殊な方法
・ダグ改変
・トラフィックエクスチェンジ

などに気をつけること

・複数サイトに貼るのはOK





●今回の課題


#


今回の課題は、
「アドセンスの注意点を10個言えるでしょうか?」
です。

聞いたことを、頭の中で整理してみましょう。


では今回の講義は以上です。

応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ