画像の拡張子とは?軽さや画質の比較と種類一覧 Raptureの設定

●画像の拡張子とは?

今回は、「画像の拡張子」と「Raptureの補足」についてです。


ビジネスの作業をしていると、

・「画像の拡張子って何ですか?」
・「画像保存が、うまくいきません」
・「画像が表示されないんです」

などといったことがあると思います。

そうした悩みを解消できる内容ですので、
動画講義と合わせて、ご覧ください。


※ツールやソフトの記事一覧はこちら↓
インターネットビジネスで便利な無料のツールやソフトまとめ一覧



●画像ファイルの拡張子とは?


a0007_000415

画像の拡張子とは、
画像のファイルの形式のことです。

映像を保存するディスクには、
「CD」とか「DVD」とか「ブルーレイ」とかが、
ありますよね。


似たように、PCの中に画像を保存するときも、
目には見えませんが、
いくつかの形式があります。

具体的には、以下の4つが代表的です。



・bmp・・・一番古い。サイズがデカイ。劣化はしない。
・gif・・・低画質で軽い。アニメにもなる
・jpg(jpeg)・・・画像も重さもそこそこ。
・png・・・高画質。重い。


軽さや画質の比較を知っておくと、
効率よく作業できます。

種類一覧を、覚えておきましょう。



動画講義では、この種類の説明と、
以前解説した無料ソフト「Rapture」での
拡張子の設定の仕方を解説しました。

ぜひご覧ください。


※ツールやソフトの記事一覧はこちら↓
インターネットビジネスで便利な無料のツールやソフトまとめ一覧



●まとめ


#


・画像ファイルの拡張子とは、画像のファイルの形式のこと
・ gif、 jpg、 pngの種類がある。
・サイズや画質を考慮して、使い分けていくこと





●今回の課題


#


今回の課題は、
「重さと画質が中間の画像拡張子は、何だったでしょうか?」
です。

思い出してみましょう。

聞いたことを記憶に定着されていきましょう。

今回の講義は以上です。
応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ