ショートカットキーおすすめ一覧!使い方と覚え方の動画解説

●作業を高速化するショートカットキー


今回は、ショートカットキーについての講義です。

・「パソコンの操作に時間がかかります」
・「ショートカットキーって何ですか?」
・「ショートカットキーを覚えたいです」


といった方はぜひ動画講義をご覧ください。



※ツールやソフトの記事一覧はこちら↓
インターネットビジネスで便利な無料のツールやソフトまとめ一覧



●ショートカットキーとは?


IMG_4953-1300x866

ショートキーとは、
コンピュータの特定の機能を
動作させるために押すキーのことです。

「何か特別なことができすのか?」

というと、正直
「できることは、マウス操作と同じ」です。


「じゃあ覚える意味あるのか?」

と思うかも知れませんが、
素早く作業ができるのがメリットです。

ボタンの同時押しなどによって、
慣れたらマウスの何倍も速く作業ができますから、
時間を大事にしたい人は、覚えましょう。




●初心者でも覚えるべき10個


ショートカットキーはたくさんありますが、
初心者が覚えるべきものは、
以下のようなものです。

・コピー(CTRL C)
・貼り付け(CTRL V)
・全て選択(CTRL A)

・保存(CTRL S)
・元に戻す(CTRL Z)
・検索(CTRL F)

・ソースコード表示(CTRL U)
・部分選択(SHIFT 矢印)
・カタカナに変換(F7)
・更新(F5)

動画講義では、1つ1つ解説しました。

おすすめのショートカットキーの一覧と、
使い方と覚え方を動画説明しているので、覧ください。


※ツールやソフトの記事一覧はこちら↓
インターネットビジネスで便利な無料のツールやソフトまとめ一覧




●まとめ


#


では、今回のまとめです。

・ショートカットキーとは、特定の機能を動作させるために押すキーのこと

・コピー(CTRL C)、貼り付け(CTRL V)、全て選択(CTRL A)、保存(CTRL S)、元に戻す(CTRL Z)、検索(CTRL F)、ソースコード表示(CTRL U)、部分選択(SHIFT 矢印)、カタカナに変換(F7)、更新(F5)

・使いこなして、作業を最速で進める





今回の課題


#


今回の課題は、
「実際に、 ショートカットキーを使ってみる」
です。

疑問点などメールして頂ければ、返信いたします。

学んだ内容を行動に移す習慣をつけましょう。

今回の講義は以上です。
応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ