トレンドブログの報酬を倍増させる!滞在時間アップのコツとは?

●簡単な内部対策をしよう



前回まで、トレンドブログの、基本作業について、
解説してきました。


今回は、さらに報酬を増やすための
「最大化」のための
簡単な「内部SEO」の方法を解説していきます。




※ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法の記事一覧はこちらです↓
ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法まとめ一覧 初心者講座



全体の流れでいうと、「3.最大化」の部分です。

1.準備(審査用ブログ開設→Googleの審査→
 稼ぐ用ブログ開設→オモシロ記事投稿)
 ↓
2.基本作業(ネタ探し→キーワード選定→
 ライバルチェック→書く→分析)
 ↓
3.最大化(アクセスアップや内部SEOなど)



やらなくても稼げますが、
せっかくなので、報酬を最大化させていきましょう。





●内部SEOとは?


SplitShire_IMG_6609

「内部SEO」とは、検索順位をあげるために、
サイトの内部を工夫する対策のことです。


トレンドブログでは、
手間のかかるSEO(検索エンジン対策)はしません。


初心者でもできる簡単な内部SEOだけをしていきます。


その方法の1つが、「平均滞在時間」のアップです。





●ブログ平均滞在時間とは?


「平均滞在時間」とは、
読者が、ブログを読んでくれている
平均の時間のことです。


この頃の検索エンジンは、
この平均滞在時間によって、
検索順位を変動させています。

つまり、多くの人間に長時間読まれると、
「良いサイト」だと判定され、順位アップのです。


昔の検索エンジンは、単純なリンクの数や、
文字数で順位が決まったのですが、
この頃は「読まれているか」がポイントになっているのです。





●滞在時間を伸ばすには?


ではその「平均滞在時間」を伸ばすには、
どうすればいいのでしょうか?

コツは、以下の5つです。


・1.サイドバーコンテンツの充実化
・2.画像を散りばめる
・3.動画の埋め込み
・4.記事内リンクを増やす
・5.本文の工夫



順位に、解説していきます。





●1.サイドバーコンテンツの充実化




サイドバーとは、ブログ本文の横の部分です。

つまり、ブログの横の部分に、
充実したオモシロ記事を設置しておくのが、
平均滞在時間のアップになるのです。


興味を惹いて読んでもらえば、
滞在時間が伸びますから、


「なんと●●!」とか
「クイズ!答えはこちら」のように
気になるネタを置くといいですね。


注意点ですが、絶対に
外部サイトのリンクは貼らないで下さい。


外部サイトに飛ばすということは、
むしろ滞在時間が減ることになります。


他人のサイトはなるべく紹介しないのが鉄則です。





●2.画像を散りばめる


綺麗な画像が多いと、読まれやすくなります。

僕自身の実例を紹介します。


かなり雑に運営していたブログだったのですが、

サイト全体に豪華な画像を貼ったところ、
平均PV1.5になりました。


(訪問者が平均して、
1.5ページ読んでいるという意味です。)


これを、簡素な画像に変えたところ、
平均PV1.3に下がりました。


その後、画像消してみたら、
平均PV1.1まで激減してしまったのです。


このように、綺麗な画像があるだけで、
読者はブログを見てくれるようになります。


ぜひ、記事の冒頭、中間に画像を貼ってみて下さい。


画像検索にも引っかかって一石二鳥です。


もちろん、他人のサイトの画像を
無断転載してはいけません。


著作権フリー画像を使って下さい。





●3.動画の埋め込み


かめら

ブログに動画を埋め込むのも、有効です。

例えば、YouTube動画を、
埋め込んでみましょう。


動画は、以下の手順で貼り付けられます。


動画の下の「共有」→「埋め込みコード」→「英数字の羅列を記事に貼る」


動画再生中は、訪問者がブログに滞在しますから、滞在時間が伸びます。


華やかなブログにもなりますから、
動画を埋め込むのはオススメです。


ただ、過剰に大量に動画を貼ると、
逆に順位が下落します。


また、著作権を破るとアドセンスが停止され、報酬が没収されます。

適度な頻度で、公式動画を使っていきましょう。





●4.記事内リンクを増やす


記事内の内部リンクを増やすのも、
非常に効果があります。


本文の中で、自分が書いた他の記事を紹介するのです。

滞在時間が伸びますし、
ページビュー(閲覧数)も伸びます。


すると、報酬が増えます。


面白い記事であれば、ファンもできるので、一石四鳥です。


「関連記事まとめ」なども作るといいですね。


ちなみに、内部リンクを貼る時は、
記事タイトルでリンクしましょう。


「記事はこちら

ではなく、


記事はこちら
→「初心者講座一覧 インターネットで月10万稼ぐ基礎知識

のようにするのです。


こうした方が、検索エンジンの評価が上がります。





●5.本文の工夫


本文自体の工夫も、もちろん意味があります。


訪問者に喜ばれる記事は、
滞在時間やPVが伸びる、稼げる記事でもあるのです。


以前も解説した通り、
見出し、色、改行、口調に、気を付けることは大切です。


また、素直に「情報量を増やす」というのも、
長期的に稼ぐために、役立ちます。


短期的にしか稼げないブログは、
中身のない内容を、引き伸ばしていることが多いです。


極端な例ですが、以下のような、
全く読み手の役に立たない文章を羅列している
トレンドブログも、残念ながら実在します↓


iPhoneが発売するらしいですね。
私はiPhoneのことをよく知りません。

なぜ人気なんでしょうね。
謎ですね。不思議ですね。

お読みいただきありがとうございました。





↑当然ながら、これだと訪問者に喜ばれませんから、
結果的には、自分の報酬も頭打ちになります。


初心者の頃は、拙い文章でも仕方ありませんが、
なるべく中身を濃くしていって下さい。


客観的な事実を調べて、
淡々と書くだけでも、充分役立つ記事にはなります。


※ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法の記事一覧はこちらです↓
ごちゃまぜトレンドブログで稼ぐ方法まとめ一覧 初心者講座



●まとめ


#


・ブログを読まれている時間が検索順位に関わる

・長時間読まれるために「サイドバーコンテンツ」「画像」「動画」「記事内リンク」「本文」を工夫する

・収入の底上げになる




●今回の課題


#


今回の課題は、
「実際に、工夫を実践してみましょう」
です。



実行する習慣をつめていきましょう。

では、今回の講義は以上です。

応援してます。

#

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ